アトリエサード publication
fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpで
トーキングヘッズ叢書
(TH Seires)を
定期購読


西条美咲・山岸伸・双木昭夫
「DOLL BRIDE」


[詳細][通販][Amazon]

たま
「Lost Garden
〜少女主義的水彩画集III」


[詳細][通販][Amazon]

TH No.52
「コドモのココロ
〜危ういイノセンス」


[詳細][通販][Amazon]

二階健
「La Vie en Rouge
〜赤に魅せられた女たち」


[詳細][通販][Amazon]

清水真理
「Miracle〜奇跡〜」


[詳細][通販][Amazon]

最合のぼる・黒木こずゑ
「真夜中の色彩
〜闇に漂う小さな死」


[詳細][通販][Amazon]

堀江ケニー
「恍惚の果てへ」


[詳細][通販][Amazon]

須川まきこ
「melting〜融解心情」


[詳細][通販][Amazon]

相馬俊樹
「エロス・エゾテリック
〈新・禁断異系の美術館〉」


[詳細][通販][Amazon]

町野好昭
「La Perle(ラ・ペルル)
―真珠―」


[詳細][通販][Amazon]

古川沙織
「ピピ嬢の冒険」


[詳細][通販][Amazon]

出版物リスト
このサイトは、旧サイトです。
2013年2月より出版物一覧は[こちら]に移転しました。

★新刊・近刊★

★トーキングヘッズ叢書(TH Seires)★
★TH ART Seires(画集・写真集等)★
★TH Seires ADVANCED(評論・エッセイ等)★
★その他★
★トーキングヘッズ叢書(TH Series)とは…アート・文学・映画・ダンスなどを、クロスカルチャー的視点から取り上げるオルタナティヴなテーママガジンです(季刊)
★書店店頭で見つからない場合は(特にバックナンバー)、書店にご注文下さい。その際には「発売は書苑新社(しょえんしんしゃ)」と必ずお申し付け下さい
 (ISBNをメモしてお持ちになるか[こちらの注文書(PDF)]をプリントアウトしてお持ちになると確実です)。

携帯用HPにも刊行物一覧やTH取扱店リストがあります。 (携帯に携帯用HPのアドレスを送る)
★また、通信販売やネット書店もご活用下さい(THバックナンバーのAMAZONの詳細ページへのリンク)
LINKS
 
PROFILE
OTHERS
 
!!このサイトは、旧サイトです。2013年2月より出版物一覧は[こちら]に移転しました!!
 
アトリエサードの出版物は、すべて「発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)」となります。

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
←クリックで拡大 (PC推奨)
===================
トーキングヘッズ叢書(TH Series) No.50
「オブジェとしてのカラダ〜トルソと手と脚と頭と…」
===================

A5判224頁・定価1500円(税込)ISBN 978-4-88375-138-9
発行=アトリエサード/発売=書苑新社(しょえんしんしゃ)

[主な取扱店][通信販売][通信販売(携帯用)]
[Amazonで買う][Amazonで購入(携帯用)]



胴体、脚、手……人はしばしば身体をパーツに分解して考える。
そこから見えてくるもの、もしくはそこに感じられる偏愛とは!

===================
■主な内容
===================
四方山幻影話11●写真・文=堀江ケニー
大野公士〜空洞の身体に宿る魂
衣倆〜手足のもげた身体といとおしげな表情
清水真理〜犂饑廰瓩鬚發燭蕕攻貽
中村趫〜蠱惑のマンドラゴラ幻想●相馬俊樹
酒井孝彦〜人体の形態の美学
イ・ブル展〜「欠損」を通して夢見るさらなる未来のユートピア
こやまけんいち絵本館9〜通勤鉄道ファンタジア●絵と文=こやまけんいち
辛しみと優しみ8●人形・文=与偶
――――――
【対談】 須川まきこ×片山真理〜義足であることから生まれた表現●取材・文=沙月樹京
――――――
トルソ、謎の化身〜アバカノヴィッチの作品を中心に●樋口ヒロユキ
魂の容れ物としての胴体〜神話に於けるトルソの位置付け●べん いせい
トルソの中心にあるもの〜女性器幻想●大野英士
――――――
ハンス・ベルメール〜欲望と女体の解剖学/第三回 ベルメールと写真〜欲望の謎めいた発露
  ●宮川尚理×相馬俊樹
――――――
西洋人はヒールが好きかもしれないけど日本人は裸足が好きなんだよ、という話
  〜もしくは、脱ファルスとしての絶対領域●沙月樹京
やがて哀しきミス・トルソー、または人体へのあいまいな欲望●浦野玲子
十九世紀バレエと脚フェティシズム●相馬俊樹
脂肪と筋肉〜「トルソとしてのKK」c/w「フィジカルであることの欲望」●本橋牛乳
胴体エレジー/あのころこけし職人になろうと思っていた/kokeshi pop展に行ってきました。
  ●絵と文=斎藤栗子
――――――
《コミック》 DARK ALICE 01.エリザ●eat
《小説》 失せもの屋〜羊歯小路奇譚●最合のぼる
〈Doll house note 5〉 視覚のフェティシズム●西川祥子
私が愛した生首アラカルト〜諸星大二郎、倉橋由美子、そしてろくろっ首●日原雄一
おぼんの上の、オンナのカラダ。〜ストリップの身体をみつめて●安達真実
――――――
Review
 谷崎潤一郎「鍵」●林アサコ シェイクスピア「タイタス・アンドロニカス」●市川純
 中島らも「DECO-CHIN」●日原雄一 若松孝二監督「キャタピラー」●梟木 鈴木卓爾監督「鋼」●eat
 江戸川乱歩「指」●古川沙織 ほか
――――――
カドゥケウスの杖 04〜おばけ三昧●高原英理
美のパルマコン11〜アール・ブリュットについて●樋口ヒロユキ
――――――
TH RECOMMENDATION
 ジョセフ・ナジ インタビュー〜ナジという存在●志賀信夫
 田川春菜展〜ぽっかりさせる少女
 松井冬子展―世界中の子と友達になれる―〜「痛み」の作家、松井冬子が震災後に描いたもの
  ●樋口ヒロユキ
 最合のぼる×黒木こずゑ〜奇妙な物語×幻想的な絵、暗黒メルヘン競作集
 ぴんから体操展/江津匡士展/「愛猫狂」展
 「石子順造的世界美術発・マンガ経由・キッチュ行」展
  〜キッチュを見つめた「面白い」だけど「いい」という美意識●樋口ヒロユキ
 パリのポンピドゥー・センターでの日本の漫画展《プラネット・マンガ》
   ▽萩尾望都のワークショップと講演▽竹宮惠子インタビュー〜すべての垣根を越えられる●有科珠々
 陰翳逍遥6〜松井冬子展、清水晃・吉野辰海展、村山知義の宇宙、ピーター・ブルック「魔笛」
  ●志賀信夫
 映画「第九軍団のワシ」〜実に丁寧にヒストリカルに寄せた画面構成●徳岡正肇
 2011年度金蟹賞〜ファンが選ぶ中国語圏映画ベスト10〜作品賞第1位は『無言歌』●小谷公伯
――――――
TH FLEA MARKET/釣崎清隆、加納星也、小林美恵子、志賀信夫、村上裕徳ほか
――――――
表紙/写真:堀江ケニー、人形:森馨
===================
| TH No.50「オブジェとしてのカラダ」 | 10:09 | - | - |